Copyright (C) N.A.,N.C. Co.,Ltd. All rights reserved.

ナンシーロゴ横.png

突然ですが…

​どちらが良いですか

2.あなたの才能を活かし、

挑戦を重ねて成長し、

自分も家族もより豊かに幸せになる

​・

はい!

1.生活のために仕方なく働く

最先端リモートワーク

を完備する株式会社ナンシーなら

そんな新しい働き方が叶います

株式会社ナンシー

​採用情報

今の生活水準を維持できるのか?自分のスキルや状況でより良い仕事が見つかるのか?より高い給与は得られるのか?日々のストレスを減らせるのか?新しい職場で長く勤められるのか? 

 

心の奥底では不安に思っていても、多くの人はその不安に蓋をして見て見ぬ振りをするものですが、あなたは不安をバネに行動してこのページに辿り着いたわけですから、それは現状を改善したいという強い向上心の現れだと思います。

そんなチャレンジ精神溢れる素敵なあなたになら、私達が力になれることが沢山あるかもしれません。これから弊社でのお仕事について詳しくお伝えしていきますが、とても重要なお話になりますのでスマホではなくパソコンからじっくりとお読みいただくことをオススメします。
 

ご挨拶が遅くなりました。

ゼネラルマネージャーの北川雅詞と申します。

この度は株式会社ナンシーにご興味をお持ちいただきありがとうございます。


あなたは今、将来に漠然とした不安を抱えているかもしれません。

時間というのは、あなたの命そのものです。

無限の可能性を秘めた二度とは戻らない大変貴重なものです。

 

にも関わらず、

 

「早く定時になれ」

「早く金曜日になれ」

 

などと、まるで自分の命が早く過ぎ去ることを願うような働き方は、何かが間違っているのではないかと思います。

 

​・・・

​・・・

「お給料=我慢代」

の悲劇

1日8時間×週5、1ヶ月、1年、…10年、20年、…お仕事というのは、あなたの人生において非常に大きなウェイトを占めるものです。

ならばイヤイヤではなく楽しく働けた方が良いに決まっていますが、ほとんどの日本人の働き方といえば…
 

・我慢に我慢を重ね、
・生活のためと割り切り、
・二度とは戻らない大切な時間を切り売りしながら、
・イヤな上司や同僚や部下や取引先に愛嬌を振りまいて、
・早く終わらないかな、今日の晩飯はどうしようか?次の休みには何をしようか?などと上の空

そんな働き方をしているとどうなるか?「バレないようにできるだけ手を抜いて、できるだけ多くの給料を貰う」それが最も合理的になり、実際には多くの日本人がそのように動いてしまっています。

そのようなスタンスではお給料=我慢代ということになり、お金のためと割り切ったストレスフルな時間になるので、あなたの能力を発揮できない、スキルアップにもならない、当然ながら売上を伸ばすこともできない。

これは、あなたにとっても会社にとっても大変な悲劇ではないでしょうか。
 

そんな古い働き方では

経済的にも精神的にも

​ズルズルと貧しくなっていく

日本経済が右肩上がりの終身雇用が約束されていた時代は、そんな古い働き方でも良かったのかもしれません。国や大企業があなたの生活を保証してくれることもあったでしょう。

しかし、時代は変わりました

終身雇用は完全に制度疲労を起こし、入社すれば一生安泰と言われていたような大企業による数千人単位のリストラは今や決して珍しくありません。

グローバル化によって海外の安くて優秀な労働力が次々に流入しており、単純作業はおろかプログラミングなどのクリエイティブな仕事も彼らが担うようになってきています。

さらに、オックスフォード大学よれば10数年後には49%の仕事がAIやロボットに奪われるとされています。自動運転が解禁されればタクシーやトラックの運転手はもれなく失職しますし、コンビニでは既に無人レジが導入されつつあります。事務員、会計担当、窓口担当、データ入力係、清掃員、配達員、接客担当…

そんな時代に「古い働き方」をしているようではいつ職を失っても不思議ではありませんし、転職できたとしても以前の生活水準は維持できないかもしれません。

そのようにして経済的に苦しくなっていき、何とか食いつないでいる仕事も「生活のための我慢の時間」という状態では、精神的にも決して豊かであるとは言えないと思います。

より豊かな人生のため

​めいっぱい充実した働き方を!

だから、価値観を一新するというのは一つの手だと思います。

 

仕事は人生の大きな部分を占めるものですから、ここが充実しなければ人生そのものが辛くなってしまう可能性が高いです。逆に言えば、仕事が充実していれば経済的にも精神的にも余裕が生まれ、家族との時間、趣味の時間、友人との時間、自分と向き合う時間といったものも充実するものです。

ですから、あなたには我慢を重ねるような仕事はしないで欲しいのです。我慢が美徳とされる滅私奉公的な時代は昭和で終わっています。お金というのは我慢の対価ではなく、提供した価値の対価として受け取れるものですから、古臭い働き方はやめて、楽しみながら価値を創出できるような働き方を選び、そんな働き方が評価されるような環境で働けば良いのです。

そして、イキイキと働いていただくことによって圧倒的に高い生産性を発揮することができますから、それこそがあなたにとっても会社にとってもベストであることは間違いありません。そして、ナンシーではそんな新しい働き方をすることができます。

そのポイントは2つ。
 

 新しい働き方のポイント1.

ワクワクする仕事をする

イチロー選手は金のために仕方なくバットを振っているのか?
秋元康さんは生活のためにイヤイヤ歌詞を書いているのか?

そんなワケはないですよね。好きで好きでたまらない天職だからこそ、凄まじい努力をしつつもライフワークとして楽しみながらトップに上り詰めたはずです。

だから、あなたにも「無給でもやりたいと思えるような仕事」をやってもらうのがベストだと考えています。その方が間違いなく充実した人生を過ごせるでしょう。

もちろん生活のためのお金は重要ですし、お仕事ですからストレスがゼロになることはありません(適度なストレスはむしろ成長に不可欠です)。しかし、お金のため「だけ」のお仕事ではなく

・強烈なやり甲斐を持てて
・仕事を趣味の一つとして楽しみ 
・自分の能力を発揮して社会に貢献でき
・そして同時にあなたの夢も叶っていく

そんな仕事をするだけの自由度がナンシーにはありますし、そういった働き方を自分で創り出していける人材を優遇します。

実際にナンシーの主力メンバーは心から仕事を楽しんでいますので、あなた次第で本当にワクワクしながら毎日を過ごせるようになるでしょう。

 新しい働き方のポイント2.

リモートワーク(在宅勤務)

高い能力を持ちながらも、お住まいやご家庭の事情などでその才を持て余すお仕事をされている方々は大勢いらっしゃいます。特に、優秀な女性がご家庭を持ち物理的/時間的に制約が生じることで能力を活かせないお仕事にしか就けないというのは社会にとって大変な損失ではないでしょうか。

だからこそ弊社はリモートワーク(在宅勤務)を積極的に進め、世界中から優秀な人材を集めています。

2019年9月現在のメンバーは21名。中には海外在住のメンバーも。

ナンシーのメンバーの内訳

そして、弊社がリモートワークを推し進めているもう一つの理由は、リモートで働ける時代であるにもかかわらず「通勤」という古いシステムに疑問を持っているからです。

確かに膝を突き合わせた方がコミュニケーションは取りやすいですが、満員電車で消耗する時間と気力は、趣味や家族との時間に充てたほうが絶対に良いですし、結果として仕事のクオリティも上がり、各々の成長に繋がると考えています。

パソコンとネットがあればどこでも働ける時代に往復で3時間も通勤するなんて、あまりにナンセンスではないでしょうか?

弊社の物販事業部には検品や発送などの業務が含まれるため出社しているメンバーもおりますが、みな会社の周辺に住居を構えておりますので、ストレスレスで働ける環境を実現しています。

株式会社ナンシーは、厚生労働省の定める「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」を順守した取り組みを行っております。

リモートワークの大半は

内職的な単純作業ですが…

リモートワークの導入企業が増えてきているとはいえ、大半は低報酬の単純作業なのが現状です。また、そうでないリモートワークは週に数回は出勤が必要だったり、仕事を覚えるまでの数カ月間は出社して…といったケースも少なくありません。

 

プログラミングなどの専門職であれば完全在宅の採用もありますが、ポテンシャルは高いが未経験…という方にとってリモートでのクリエイティブなお仕事はかなり限られてしまうのが現状です。

 

しかし、弊社では本当の意味でのリモートワークを実現し、優秀な仲間たちと切磋琢磨できる環境を整えておりますので、何らかの事情により在宅勤務せざるを得ない方々のキャリアアップを全力で支援することができます。

 

実際に、ナンシーで勤務しているメンバーからは「出社していた前職よりも密なやりとりができている」といった声も多く上がっておりますし、アメリカの上場会社であるeXp Realty社はフルリモートでありながら13,000人を抱え時価総額は1,100億円に達するなど、最先端のリモートワークのノウハウがあれば一流のチーム編成が可能なのです。

 

ナンシーのメンバーの働き方 

また、Zoomというビデオチャットを多用しますので、一般的な在宅ワークのようにパソコンと坦々と向き合いながら疎外感が募っていく…ということは起きにくいのでご安心下さい。近年のビデオチャットの発達のおかげで机を並べて働くのに近い感覚を味わうことができますし、どれだけテクノロジーが発達しても結局は人と人ですから、希望者を集めて「Zoom飲み」なんてことを開催したりもしています。

オンライン「Zoom飲み」の様子

頑張りに応じて時給は

5円単位でどんどんアップ

最短3ヶ月で正社員登用

全事業部共通で時給1,100円からスタートします(トライアル期間は1,000円)。在宅ワークとしてはとても高待遇でしょう。さらに役職が上がれば業績に応じたボーナスが発生します。

また、一般的な会社のように上司の気分で何となく評価されてしまうのではなく、誰が見ても明確でフェアな5円単位で時給が上積みされる評価制度を設けています(面接の過程でお見せします)ので、あなたの頑張り次第で毎月のように時給がアップしていきます。

さらに、ナンシーにとって欠かせない人材へと成長した場合には、希望があれば最短3ヶ月で正社員として登用する制度も設けております(基本給23万+ボーナス、各種保険完備)。ボーナスは事業部の利益に対するパーセンテージで支払われますので、成果を出せば出すほどダイレクトに返ってきます。
 

そして、報酬以上に

​価値あるものが得られます

それは、一生食いっぱぐれないスキルです。

ナンシーはまだ創業8年目のベンチャー企業ですから、正直なところ10年後も残っているかどうかは分かりません。ひとつの会社に骨を埋めるような時代でもありませんから、他でもないあなたにはナンシーから離れたとしても一生食いっぱぐれないスキル=ゼロから価値を生み出す力を手に入れて欲しいと思っています。

弊社で仕事を楽しみ果敢に挑戦を続けていれば、業界トップクラスのスキルが身に付くのはもはや当然として、ベンチャー特有のスピード感の中で自分の行動やアイディアが事業にダイレクトに反映される感覚を味わいながら、変化への柔軟な対応力思考体力問題解決能力といったビジネスを切り拓いていく胆力が間違いなく備わっていきます。

それはどこの会社でも自分で会社を立ち上げても普遍的に通用する一生モノの宝になることでしょう。
 

たった数年後には

あなたの理想の生活が

​実現するかもしれません

ただ、そんなスキルを一人で身に付けようと思ったら想像を絶する苦労を伴います。特に起業するとなったら当分の間は1日17時間労働で年間休日ゼロ、億単位の借金を背負うリスクもありますし、起業1年後の生存率は40%、5年後には15%まで低下するというデータもあります。

一方、ナンシーで働けばリスクや資金はすべて会社持ちで、最先端のノウハウがタダで手に入ってしまうわけですから、ビジネスをゼロから生み出し拡大するという経験とスキルを非常にコスパ良く手にすることができます。

付け加えると、ビジネスというのは最高の自己実現です。自分が心の底から良いと信じるモノやサービスを社会に広めていくのがビジネスですから、生活のための仕事では想像すらできない充実感を得られることでしょう。

そして、弊社では昇進すればするほど稼働時間ではなく出した成果によって評価されますので、最終的には是非「自分の動きは最小限で回る仕組み」の構築を目指して下さい。「最初の数年は仕事にフルコミットして、その後は多額の報酬を得つつも平日の昼間からビールを飲んで家族と一日中のんびり」といった働き方も可能になります。

あなたの才能を存分に発揮して充実感溢れる仕事をすれば、経済的な豊かさと精神的な豊かさがセットで付いてきます。そして、ナンシーではそんな働き方ができますので、ナンシーを使い倒すことで更に幸せな人生を実現して欲しいと心から願っています。

・・・

さて、ここまで良いことばかりお伝えしましたが、

“指示待ち” な人には

​ 向いてません

あらかじめキッパリお伝えしておきます。株式会社ナンシーは良くも悪くもベンチャー企業です。大企業のような仕組みが整っているわけではありませんし、目まぐるしい変化への適応が求められます。

「リモートワーク=在宅でラクに働ける」ではありません。通勤等が無いという意味ではラクではありますが、仕事内容は決してラクに務まるものではなく、むしろ問題を自分で解決していくバイタリティが必要不可欠です。何か上手く行かなかった時、考え得る範囲内で最も可能性の高い原因は何か?次点は何か?直ちに対策すべき行動は何なのか?そういった事柄を自発的かつ迅速に判断する思考力が無ければやってられませんし、隣で見張っている上司もいませんので自分に甘い方でしたら止めたほうが懸命です。

マニュアルに沿って決まった仕事をしたいとか、自分で考えるのは苦手という方にはハッキリ言って向いていません。自分で最適な業務を見つけなければいけないケースも多いので、リモートということもあり自分から積極的に行動できず指示待ちの姿勢でしたらすぐに「卒業」となるでしょう。

あと、“お金が第一” だと

お互い不幸に・・・

もう一点、仕事よりお金が好きな人にも向いていません。もちろん自分の収入を上げることを考えるのは悪いことではありません。成果を出せばドンドン昇進しますしボーナスは青天井です。

ただ、優先順位の問題で、それが一番に来てしまうとナンシーには合いません。
「どうやったらより良い仕事ができるか?」を第一に考え熱中して働くことで、結果として収入がアップするような仕組みになっています。

これらが私達の考え方ですので、もしもあなたの考え方と違う場合はお互い貴重な時間を浪費してしまうことになりますから、今すぐこのページを閉じて他をあたっていただくようお願いします。
 

一方、Attack (挑戦) できる

こんなアナタに向いています

裏を返せば、他人事ではなく自分事としてお仕事に取り組み、トラブルや未知の状況をむしろ楽しめて、失敗を恐れずアタック(挑戦)し続けることでビジネスを拡大させるチャンスを掴んでいける方にとっては著しく成長していける環境であることをお約束します。

上手くいかないこと自体は問題ではありません。その経験をどう次に活かすかが重要ですから、それは失敗ではなく成功の1ステップでしかなく、「失敗」と書いて「成長」と読むのです。

あなたの働きがダイレクトに会社に影響するのを目の当たりにしますので、大企業のお仕事や単純業務では決して得られない強烈なやり甲斐を感じることもできるでしょう。あなたの才能を社会に還元し、より多くのお客様の生活を豊かにする充足感を是非とも味わって下さい。

そして、経営者目線をもって共に事業を成長させていくという唯一無二の経験を通じて、どこからでも事業を立ち上げ社会に価値を提供し利益を生み出せるという、どの企業も欲しがるような一生食いっぱぐれのないスキルを持つ人材となることができます。

No Attack, No Chanceという経営理念の通り「挑戦する者にだけチャンスが訪れる」そう共感できるあなたならきっと、ナンシーでのお仕事を楽しめることでしょう。
 

以下3つの事業部で

​新たな仲間を募っています

さて、ここまで読んでいただいた素敵なあなたなら、きっとナンシーで働くことに強い関心をお持ちだと思います。

弊社では現在、以下3つの異なる事業部で新たな仲間を募っています。それぞれ異なった特徴があり、向き不向きがありますので興味のある事業部をご確認下さい。採用後はその部事業部でしか働けないということはなく、別事業部への移籍も可能です。
 

事業部_広告.JPG
事業部_物販.JPG

 

ナンシーで働く

メンバーの声

事業部_人材.JPG

大変な時もありますが、自分で考え動いていく楽しさがあり、会社と一緒に成長していく自分を実感できるのが嬉しいです。

30代、既婚、福岡県在住 ​週40時間程度勤務

福祉関係の仕事を月に数回しており、こちらを続けつつ働ける仕事を探していました。

私の希望はあくまでも通常はフルタイムで、やりがいがある仕事を、と考えて探していたのですが、シフトを考慮してもらえるものとなると、やはりパートやアルバイトといったものになってしまい、自分のやりたいこととはかけ離れたものばかりでした。

そんな時、ネットで「在宅ワーク」というものを知り、ナンシーの求人を見つけました。自分の力を試してみたく、ナンシーの「ノーアタック、ノーチャンス」という社名の由来にもなっているこの言葉に後押ししてもらう形で、すぐに応募しました。

ナンシーは、積極性を重視してくれる会社で、入社後間もない頃から私の意見もどんどん取り入れてもらえたので、「自分で考えて動いていく」という楽しさがあり、非常に充実した毎日を送っています。完璧なマニュアルがない分、大変な時もありますが、会社と一緒に成長していく自分を実感できています。

会社のメンバーとコミュニケーションをとることも多く、在宅ワークで陥りがちな孤独感に悩まされることもなく、また、新しい分野の知識も広げていくことができ、楽しく働けています。

まだ子供はいないのですが、将来的に子供ができた時でも働き続けることができる会社なので、安心して自分のキャリアアップに挑めています。
 

 

ナンシーで働く

メンバーの声

自分や家族の時間も大切にしながら、出社して実際に仲間に会っているような感覚で働けています。

20代、既婚、青森県在住 週30時間程度勤務

夫が転勤族で同じ土地に長くても2~3年しかいることがでず、転勤のタイミングも直前にならないとわからないため、住む場所にかかわらず働き続けられる仕事を探していました。在宅の仕事は単発だったり、デザイン系など専門職での募集が多い中、チームとして継続的に関われて前職での営業の経験も活かせそうなナンシーに惹かれ入社しました。

家族との時間・趣味の勉強の時間も大切にしながら、限られた時間で業務に取り組んでいます。長い時間業務ができない私の意見も、きちんと聞いてくださり、むしろ意見を言うことを歓迎してもらえる環境なので、責任感とやりがいをもって働くことができています。

また、年齢や環境が似たような仲間がいるので業務内容以外にも、働き方など相談したりコミュニケーションをとりながら日々過ごせています。在宅でも、出社して実際に仲間に会っているような感覚で働けるので、それがモチベーションにもつながっています。

日々新しい知識に触れ、常に考え・思考をし、チームで働く中で、自分の強み・弱みもよく見えてきます。強みは伸ばしつつ、弱みを補うために勉強させてもらえる環境なので、自分の成長を事業の成長にどんどん還元していけるように、これからも精進し続けたいと思います。
 

本業のWEBプロデューサーの仕事をしながら更なるスキルアップに挑戦。本業や家族の時間も大事にしつつ、広告部門の中核となって取り組んでいます。

30代 既婚・北海道在住 週30時間程度勤務

WEBプロデューサー、食育メディア運営などの仕事をする傍ら、フルリモートでナンシーの業務に携わっています。

 

本業の空き時間で新たな経験を積みたいと考え、リモートワークの仕事を探していたのですが、北海道では自分のスキルを活かしながら副業や兼業といった自由な働き方ができる企業に出会うことができずにいました。

そんな時にナンシーの採用情報を見かけ、メンバーに加わりました。

 

現在は、広告事業部でWEB広告の運用やアクセス状況の分析、LPの改善策の検討などを行っています。メンバーはそれぞれ異なる地域に住んでいますが、チャットやテレビ会議システムといったクラウドツールを活用し、場所を選ばずに一体感を持って業務に取り組んでいます。意見やアイデアをしっかりと聞き入れてくれる社風があることから、一人ひとりが業務を改善し、事業の拡大に貢献しているという実感があります。

 

フルリモートのメリットとして感じるのは、全国各地から優秀な人材が集まっていて、自分では思いつかない発想に触れることができる点。とても良い刺激があり、キャリア形成に繋がっていると感じます。

 

出勤が不要なため、自己管理をしっかりとする必要がありますが、自宅やカフェなど、その日の気分や用事にあわせて勤務場所を変えられることで、時間を有効に使うことができるのもメリット。また、都合の良い時間帯に勤務できることから、家族との時間や自分の時間を大切にしながら仕事ができるようになりました。

妥協ばかりの人生から脱却するため、チャンスを掴む挑戦。無限の可能性を感じています。

20代、既婚、千葉県在住 ​週40時間程度勤務

基本的には上記の時間で働いていますが、予定がある時は、事前にメンバーに連絡したのち午後稼働や日中数時間未稼働にする等、調整しています。
 

「転勤族の夫と愛犬と楽しく暮らしたい。でも、自分のキャリアを築くことを諦めたくない。」と常々思いながらも、短期の仕事を転々としていました。ナンシーの求人を見つけた時、「これだ!」と自分の世界が広がった気がしてワクワクしたのを覚えています。金融機関でしか働いたことがなく、リモートワークも初めてだったので不安もありました。ですが、妥協ばかりの人生はやめて、チャンスを掴むために挑戦することを選択しました。

お仕事ではマーケット調査や輸出業務に携わっています。他のメンバーと気軽にコミュニケーションが取れて、何でも聞ける環境なので、未経験でも問題なく業務に取り組めています。

ルーチンワークはあまりなく、常に「今よりベストな状況にするにはどうしたら良いか」を考えて行動しています。日々頭をフル回転させているので飽きる暇がなく、プライベートの時間もしっかり取れるので、毎日が充実しています。

ナンシーには無限の可能性があると思います。事業の拡大をしていく上で、自分がナンシーに無くてはならない存在になるのが目標です。その為に俯瞰的に見て仕事をすることを心がけています。

結婚・妊娠によるブランク後でも、ベンチャーならではのスピード感でキャリアアップ!

20代、既婚、広島県在住 ​週30時間程度勤務

2歳の娘と0歳の息子の育児や、海外出張や転勤が多い主人との生活を大切にしながらも、やりがいがあり、自分自身のキャリアアップにも繋がる仕事をしたいと思い、社会復帰を考えておりました。

前職では商社で貿易事務職をしておりましたが、結婚・妊娠を期に退職し、ブランクが2年ほどありました。そんな中で「チャレンジを応援する」を軸に就職活動をしており、出会ったのがナンシーでした。


チャレンジングな社風に惹かれ、入社いたしました。現在は娘を保育園に預けているので、その間の時間のみ業務を行なっております。限られた時間内ではありますが、「締め切り効果」がプラスに働いて、ダラダラ仕事をすることもなく、メリハリのある毎日を送れています。


ベンチャーならではの「スピード感(仲間とスピーディーなコミュニケーションが取れる)」や、「失敗を恐れずに発言できる環境」がとても刺激的で、自らのスキルアップにも繋がっていると実感することができています。前職とは全く違った環境ですが、"リモートなのに”人と関わる仕事の楽しさを再発見できたと感じています。


RPAの導入や、AI技術の発達で人的なスキルの向上が必須となる世の中ですが、将来的にはナンシーでの経験を元に、人に関わる問題のマネジメント能力をしっかりと身につけて、我が子が自分の手を離れた時のキャリア形成に存分に生かして行きたいと思っています。

事業部_広告.JPG
事業部_物販.JPG
事業部_人材.JPG

Q. 雇用形態はどうなりますか?

A. 業務委託契約となりますが、順調に成果を出して昇進された場合は最短半年で完全リモートでありながら正社員登用制度も設けております。(フルタイムのみ、各種保険完備)

FAQ

Q. 就労証明証は発行できますか?
A. 業務委託期間中はご自身で就労証明証をご用意して頂く形となります。正社員登用後は会社から発行いたします。

Q. 仕事が無い時期はありますか?
A. 業務拡大中につき、あなたが十分に成果を出せれば本当にたくさんのお仕事があります。

Q. 業務上のコミュニケーションは、メールやチャットのやり取りだけでしょうか?
A. メールは使わずチャットがメインになります。MTGなど必要に応じてZOOMというビデオチャットを使ったやり取りも頻繁に行っていますので、一体感をもってお仕事をすることができます。

Q. 土日や夜間も働くことは可能ですか?
A. 基本的には平日の日中が好ましいですが、活発にやり取りが行われるその時間帯にある程度動ければ、残りの時間は夜や土日に稼働するといった形でも可能です。ガッツリ稼ぎたいなら週40時間以上も大歓迎ですし、昇進も早くなる傾向にあります。

Q. 子供が急に熱を出したといった場合、突然のお休みをもらうことは可能ですか?
A. 事前に連絡をいただければ、問題ありません。チームで協力して仕事をしていきますので、そうした突然のお休みもチーム内メンバーで助け合ってカバーしています。

Q. 報酬の目安はどのぐらいですか?扶養に収まりますか?
A. 業務時間×時給(1,100円~)を業務委託費用としてお支払いします。個人事業主として経費を申告すれば扶養の範囲内に収まることも可能です。ただ、ボーナスは成果次第で青天井ですので、数年以内に扶養の範囲どころか旦那様の収入を超えるということも十分に可能です。

Q. 業務時間はどのように計算するのですか?
A. 毎月Webツールを利用して分単位でタイムログを計測、提出していただきます。自己申告制なのでサボろうと思えばサボれてしまいますが、そのような方は早々に「卒業」となる仕組みになっております。

Q. 未経験でも大丈夫ですか?
A. はい。しっかり成長したいという強い思いがあり継続して行動できるのであれば経験は問いません。ただし、こちらからしっかりとお伝えもしていきますが、自己勉強が必要になる部分も多く存在しますし、自発的に質問したり、問題を発見して解決するという姿勢が無ければあっという間に置いていかれるでしょう。

Q. 出勤しないといけない時もありますか?
A. ありません。100%リモートでのお仕事です。ただし、希望者は新宿のオフィスに出社も可能です。リモートよりもコミュニケーションが取りやすいことは否めませんし、それだけスキルアップや昇進も早くなる傾向にあります。

Q. 面白そうですが今の仕事が辞めづらいです。
A. もしも今の仕事に不満があるなら決断は早ければ早いほうが良いでしょう。時間が経てば経つほど変化を起こすための気力は失われていくものですし、不満のある仕事をずっと続けることほど悲惨なものはありません。なお、弊社で働くことが決まって初めて今のお仕事の退職手続きをしていただくということも可能です。

Q. 面白そうですが自信がありません。
A. 新しいことを始める時は誰でも不安なものです。ナンシーのような働き方のベンチャー企業なら尚更でしょう。でも大丈夫、いま活躍しているメンバーの大半はまったくの未経験ですし、あなたと同じ不安を抱えていたのです。

P.S.

人生の目的とは?

ほとんどの人は、目の前のことに忙殺され、理想の人生を叶えるための行動を取れずにいます。

生活のためだけにイヤイヤ仕事をして不平不満を並べながらも、テレビやスマホで時間を潰し続ける。ただ何となく周りがそうだからとか今までそうしてきたからという理由だけで、今までの人生の延長線上を生き続ける。自分の理想の人生について自分の心の声に耳を傾けることをせず、それを実現する方法を本気で考えることもしない。

でも、こんな長いページにこうしてお付き合いいただいているあなたは違いますよね。新しい働き方によって、新しい人生を切り開く心の準備ができているでしょう。

人生の目的とは、より幸せになることであり、その連続こそが理想の人生だと思います。

将来の不安から解放されたり、嫌な人とは関わらないで済む日々を送ったり、家族との時間を満喫したり、趣味に没頭したり、好きなものを好きなだけ手に入れたり、気心の知れた友人たちと遊んだり、社会貢献したり、健康を維持して常に晴れ晴れとした気分でいたり……それらを通して「より幸せになる」力が私達にはあるはずです。

ならば、その目的から外れる仕事をする時間なんて1秒たりとも存在してはいけないのです。あなたの二度とは戻らない貴重な時間を使う必要なんてこれっぽっちもありません。

ワクワクできる仕事をしながら、一生モノのスキルを身に付けて下さい。今のナンシーであれば仕組みを自分たちで作っていくという非常にオイシイ部分を味わえますから、そんな経験を持つ人材はどこも喉から手が出るほど欲しがるものです。

たとえ明日には無一文の無職になったとしても数多の会社があなたを必要としている。その気になれば自分自身の力で稼げる。そんな一生モノのスキルを身に付ければ、減給されるかも、クビになるかも、左遷されるかも、会社が倒産するかも…といった心の不安を完全に取り除くことができます。

そして、ナンシーで成果を出していけばそんなスキルが自然と身に付いていきます。もちろん決して平坦な道ではありませんが、夢中になって働くことができればあなたの理想とする人生を掴み取ることができるはずです。

もしもご縁がありましたら、ぜひナンシーであなたの秘めたる才能を発揮させて下さい。あなたなら家族にも友人にも胸を張って自慢できるような素敵なスタイルでお仕事ができます。メンバーの皆と力を合わせて素晴らしい成果を上げ、一生モノのスキルを身に付け、経済的にも精神的にもより豊かになれることでしょう。

その結果あなたが幸せになるのは当然として、関わる人すべてを幸せにしていただければ、これほど嬉しいことはありません。
 

株式会社ナンシー ゼネラルマネジャー

北川雅詞​(きたがわ まさし)

北海道大学工学部卒。自ら開発したSNS集客支援システム&総合マーケティングパッケージで日本No.1のシェアを誇り7年間で6億円以上の売上。3万人近いユーザの運用のサポートをする過程で得たノウハウを元にWebマーケティングを指導するセミナーを多数開催。

その集客ノウハウを最大限活かせるWeb広告代理店事業に参入し多様な商品を取り扱い、その中で国際間の需要と供給の物流に大きなチャンスがあることを認識してEC事業にも着手。現在はナンシーのゼネラルマネージャーとして現場の総指揮を行う。

事業部_広告.JPG
事業部_物販.JPG
事業部_人材.JPG